オンライン英会話おすすめランキング|効果が実感できるスクール比較

産経オンライン英会話の口コミ評判|料金プラン・レッスン内容・注意点を解説!

産経オンライン英会話の口コミ評判|料金プラン・レッスン内容・注意点を解説!

日本国内で生活をしていると、毎日のように英語を使うという状況はまだまだ稀なケースですよね。

けれど、英語というものは継続して「実際に使う」ことでスキルがアップしていくものでもあります。

継続して英語を使う場として有効なもののひとつに挙げられるのが、オンライン英会話というサービスです。

今回は、フジサンケイグループが提供しているオンライン英会話サービス「産経オンライン英会話」についてご紹介したいと思います。

公式サイトはこちら

産経オンライン英会話の口コミ評判

評価:評価2

産経オンライン英会話に興味があってホームページを見てみたのですが、料金のところがすごくわかりにくいです。
どれがメインのプランで、どれがオプションなのかよくわかりません。

30代/男性

評価:評価5

接客業をしていて最近はインバウンドのお客様がメインになってきていたため、こちらのレッスンを受講しました。
すぐに使える表現がたくさんあったので、ものすごく役立ちました。

20代/男性

評価:評価4

システムはすごく良いと思います。添削サービスなどもしっかりとついており、さすが産経という感じです。
ただし、テキストや講師のレベルには少し疑問が残ります。

人気講師の予約は必須です。

20代/男性

評価:評価3

ここの体験レッスンを受けてみましたが、可もなく不可もなくだと思いました。
ただし、講師は優しくてこちらの気持ちを理解しようと頑張ってくれる方が多いのは好印象でした。

30代/男性

評価:評価2

ビジネスメインの講座を受けたくて受講していますが、もう少しレッスンの数を増やして欲しいです。
また、テキストの内容が薄いのでより掘り下げた内容を学びたい方だと物足りないと感じるでしょう。

20代/男性

産経オンライン英会話の特徴

はじめに、産経オンライン英会話ならではの特徴についてご紹介します。

産経新聞の記事をメインにした「ニュースディスカッション」教材が充実している

産経オンライン英会話では、英語で書かれた日本国内のニュースが教材になっています。

そのため、国内のニュースについて英語で相手に伝える練習をおこなうことができます。

AIを活用した「Aispeak」で発音の自習ができる

産経オンライン英会話では、「Aispeak」というAIを活用した発音自習サービスを導入しています。

会員は無料で使うことができるので、空いた時間に発音の自主練習をおこなうことも可能です。

オプションサービスが充実している

産経オンライン英会話には、通常のレッスンに追加できる「オプションサービス」というものも用意されています。

オンライン英会話にプラスできるサービスはもちろんのこと、海外留学などに申し込むことも可能となっています。

産経オンライン英会話はどんな人にオススメ?

産経オンライン英会話には、「産経新聞の記事をベースとしたニュースディスカッションのテキストが充実している」という特徴があるということがおわかりいただけたかと思います。

また、「Aispeak」という発音自習サービスが導入されていたり、海外留学などのオプションサービスも備わっているということも特筆すべき特徴のひとつでした。

この特徴を踏まえて、産経オンライン英会話がどのような方に向いているのかを見て行きましょう。

国内のニュースについて海外の方に説明したい人

産経オンライン英会話では、産経新聞の記事をベースにしたテキストを選ぶこともできるので、今日本国内で起こっているニュースなどについて海外の方に伝えたいという方にはオススメです。

ネイティブ並みの発音を手に入れたい人

産経オンライン英会話では「Aispeak」で発音の自習ができるほか、ネイティブスピーカーの音声を学ぶことのできる教材なども充実しています。

ネイティブ並みの発音を手に入れたいという方にもオススメです。

海外留学やエアライン業界などに興味がある人

産経オンライン英会話のオプションサービスには、海外留学やエアライン業界の面接対策講座なども用意されています。

オンライン英会話の先に留学やエアライン業界への就職を見据えているという方には、ぴったりです。

産経オンライン英会話のレッスン内容について

オプションサービスを利用すれば、語学留学やエアライン業界などの英語面接対策なども受けることができるオンライン英会話サービスですが、実際のレッスン内容はどのようなものなのでしょうか?

産経オンライン英会話の主なレッスンの内容をチェックしてみましょう。

日常英会話

挨拶や自己紹介から、時事問題まで日常英会話の方法を学ぶレッスンです。

初級から中上級まで、合計375のレッスンが用意されています。

ビジネス英会話

ビジネスシーンにおける英会話を習得するレッスンです。

初級から中上級まであり、レッスン数の合計はこちらも375となっています。

職業別英会話

職業別によく使われる英会話表現を学ぶレッスンです。

小売店、レストラン、鉄道、タクシー、郵便局のコースがあり、各45レッスンが用意されています。

TOEIC

TOEIC対策に特化したレッスンです。

ニュースディスカッション

産経新聞の記事をベースにニュースディスカッションをおこなうレッスンです。

産経オンライン英会話の料金プラン・支払方法など

産経オンライン英会話には、下記の料金プランとオプションサービスが用意されています。

■通常プラン(月額制)

毎日25分プラン6,090円(税込)
毎日50分プラン9,981円(税込)
週末毎日50分プラン6,090円(税込)
大学入試外部検定試験対応10,175円(税込)

■プラスチケット(オプションサービス)
※通常プラン(月額制)の追加レッスンができるオプションサービスです。

プラス1チケット712円(税込)
プラス15チケット4,379円(税込)
プラス30チケット8,046円(税込)
プラス45チケット11,000円(税込)

■コーチング型スピーキング初心者脱出プログラム(オプションサービス)
※通常プラン(月額制)に短期集中レッスンなどを追加するオプションサービスです。

ライト2か月82,500円(税込)
スタンダード3か月107,800円(税込)

■日本人コンサルタントによるオーダーメイドセッション(オプションサービス)
※通常プラン(月額制)で日本人コンサルタントのアドバイスを受けることができるオプションサービスです。

1コマ25分3,300円(税込)

■劇的英語面接道場(オプションサービス)
※通常プラン(月額制)に英語面接対策を加えられるオプションサービスです。

6,600円(税込)

■メールライティング講座(Eラーニング+添削)

1コース3ヶ月38,500円 (税込)

■語学留学(フィリピン)

1週間50,800円 ~(レッスン・宿泊・食事込み、航空券別)

■エアライン業界特化型キャビンアテンダント面接突破対策プログラム

3か月99,000円(税込)

支払方法は、クレジットカード、PayPal、銀行振り込みの3種類から選択できます。

産経オンライン英会話のオススメの使い方や利用方法

どのような使い方をすれば、より効率的に英語を習得することができるのでしょうか?

ここからは、産経オンライン英会話のオススメの使い方について紹介していきます。

英語面接対策に利用するなら「劇的英語面接道場」がオススメ

産経オンライン英会話では、英語面接対策の講座も用意されています。

英語面接を受けるのであれば、「劇的英語面接道場」を利用するのがオススメです。

接客業のスキルアップのために利用するなら「職業別英会話」レッスンを使おう

産経オンライン英会話には、「職業別英会話」レッスンというものもあるんです。

インバウンドの接客が増えてきたという方は、このレッスンを受講してみてください。

語学留学をしてみるのもあり

産経オンライン英会話のオプションサービスを使えば、フィリピンへ語学留学をすることも可能です。

よりリアルな英語を身につけたい方は、思い切ってこのサービスを使うというのも手です。

産経オンライン英会話で無料お試し体験は可能?

産経オンライン英会話で無料体験レッスンを受けることは可能です。

2回分のレッスンを無料で試すことができますよ。

申込み方法は簡単。

産経オンライン英会話公式サイトのトップ画面にある「まずは2回の無料体験レッスンお申し込み」というオレンジ色のバナーをクリックします。

後は、必要事項を入力して会員登録をし申し込むだけです。

約30秒で登録できますので、忙しい方でも安心です。

産経オンライン英会話を利用する際の注意点(デメリット)

注意点やデメリットも存在します。

最後に、産経オンライン英会話を利用する上で気を付けておきたいポイントをご紹介します。

公式サイトの内容がわかりにくい

産経オンライン英会話の公式サイトは、ほかのオンライン英会話サービスの公式サイトと比較するとやや内容がわかりにくい作りになっています。

オプションサービスなども存在するため、料金システムも少しわかりにくいというのがデメリットです。

講師の質にばらつきがある

産経オンライン英会話に在籍している講師には、質にばらつきがある場合もあるようです。

もちろんハイレベルな講師も存在しますが、ミスの多い講師も在籍しているようです。

子ども向けのレッスンがない

産経オンライン英会話には、子ども向けのレッスンがありませんので、注意しましょう。

産経オンライン英会話の総合評価

今回は、産経オンライン英会話についてご紹介しました。

産経オンライン英会話は、接客業の方や発音矯正をしたい方、英語面接を控えている方などにはオススメのオンライン英会話サービスです。

ただし、講師の質にばらつきがあったり、料金システムが少しわかりづらかたりするデメリットもあります。

他のオンライン英会話サービスとしっかり比較してみることが重要です。

公式サイトはこちら

関連記事:レアジョブ
関連記事:リップルキッズパーク
関連記事:ボストン倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です